仕事ノアル暮らし|メンタル失調者の就労と一人暮らしを支援しています
  • Email: info@worklivelove.net
  • Tel: 0561-76-7171
  • 尾張瀬戸駅前の就労移行支援・自立訓練(生活訓練)事業所

サービス

Our Services

  

①就労移行支援サービス

  

メンタル疾患をお持ちの方で、原則無職であり、就労を希望される方向けのトレーニングです。
2年の制限の中で、作業訓練、心理教育、就労支援、各種実習など訓練し、就職を果たします。
就職したあとのフォローや会社との交渉もいたしております。

...

こんな心配はありませんか?

 一人での就職に自信がない
    スタッフがバックアップします!応援してくれる仲間ができます!
 引きこもりがちで集団が苦手
    定員14名と小じんまりしています。週2日参加の人もいますよ。
 他人が怖い、緊張しやすい
    継続的な個人相談も可能です。体験利用もしてみましょう。
 雑談や昼休みが苦手
    そんな人のためのプログラムがあります!
 対人関係が原因で仕事が続かない
    経験を「対策法」に変える「ワザ」を一緒に探しましょう。

 障害者手帳がなくても利用できます。ご相談ください。

    

訓練内容

作業の様子
作業訓練

紅茶のティパック箱詰めやDM便配達、手芸パーツの袋入れなどを通じ、①集中力・体力を養います。②報告・連絡・相談の習慣を作ります。③自分の特徴を理解します。

写真はこちら
心理教育、実は5年前の写真
心理教育

認知行動療法、交流分析、アサーショントレーニング、WRAP、当事者研究、マインドフルネス、SSTなどを体験学習で学びます。①コミュニケーション力が向上します。②自分らしく生きる力が身につきます。③他人を理解しやすくなります。

詳細はこちら
記録の様子
就労支援

履歴書の書き方や面接の練習、適性検査、パソコン訓練(希望者のみ)、就労相談、職場見学、面接同行などを行います。同伴者がある心強さは、実力発揮の第一歩です。

写真はこちら
職場見学報告はこちら
職場体験の様子
各種実習

企業様にご協力いただき、ホンモノの職場で働く体験ができます(2019.4.1現在29ヶ所)。また、リクエストに基づき、体験先の開拓も行っています。

写真はこちら

1日の流れ

一日のスケジュール

朝の準備
通所、朝の準備
9:00~9:30

朝のミーティングにそなえ、身だしなみチェックや1日の目標を書きます。今日はどのプログラムを選ぶか考えましょう。

朝のミーティング
朝のミーティング
9:30~10:00

身だしなみチェック、ラジオ体操、笑顔のトレーニング、1日の目標発表や予定確認をします。

DM便配達
午前のプログラム
10:00~12:00

午前のプログラムです。2つのプログラムが同時進行します。ご希望により、どちらかを選んでご参加いただけます。

お昼休み
お昼休み
12:00~13:00

外食、買いに行く、お弁当持参、いずれもOKです。アピタが徒歩5分、コロッケのおいしい肉やさんが徒歩2分、鶏のから揚げがおいしいお弁当さんが徒歩8分です。月に2回、ランチの提供(自己負担100円)があります。

作業
午後のプログラム
13:00~15:00

午後のプログラムです。午前と同じく、希望プログラムを選びます。作業あり、座学あり、それぞれの目標を目指します。

...
掃除、帰りのミーティング
15:00~15:30

掃除を自主的に運営することで、同僚と相談し助け合う習慣をつけます。帰りのミーティングでは、一日を振り返ります。

打刻
帰宅、相談など
15:30~15:45

終礼後15分は無料開放しています。スタッフに相談をする人あり、おしゃべりに興じる人あり。もちろんすぐ帰る人も多数あり、自由な雰囲気です。

メンバーデータ

男女別

2019年4月末までのメンバーさんの男女比です。多くの時期は男性8割、女性2割程度ですが、女性が半数以上になった時期もありました。その時々でカラーが変わるのが面白いですね。

年齢別

2019年4月末までにご利用されたメンバーさんの、利用開始時の年齢です。

病名

こんな方々が来られています。統合失調症、双極性障害、うつ病、強迫性障害、社交不安、摂食障害、発達障害、自閉症スペクトラム障害、高次脳機能障害、など

在住市

2019年4月までにご利用されたメンバー・OBさんはこれらの地域から通われています。

訓練期間

2019年4月末までの卒業生の利用期間です。最短1ヶ月で就職された方がありました。が、訓練期間が短いと6ヶ月未満での退職率が高い傾向にあります。

卒業生職種

2019年6月末までに卒業された皆さんの就職職種です。それぞれ得意分野を生かした仕事についています。

  

②生活訓練サービス

  
 

メンタル疾患をお持ちの方で、一人暮らしを目指す方向けのトレーニングです。
家事スキル、コミュニケーションスキル、生活充実スキルを身につけます。

こんな方に

 退院したばかりで生活のリハビリが必要
    一人暮らしに必要なことを一緒に整えましょう。
 大人数や人に合わせることが苦手
    定員6名です。家庭訪問のみや買い物のお付き合いもできます。
 駅までが遠い、電車に乗れない
    半径10キロは無料で送迎にあがります。
 一人暮らしをしたいがあきらめている
    料理などの練習とともに、補助できる工夫を一緒に探しましょう。
 やりたいことがなく、人生が退屈
    楽しめることを発見するお手伝いは得意分野です。

 障害者手帳がなくても利用できます。ご相談ください。

訓練内容

生活訓練は「生活力」をあげるトレーニングです。 楽しい一人暮らしを叶えるため、①家事スキル、②コミュニケーションスキル、③充実スキルを身につけましょう。

...
①家事スキル

料理、洗濯、掃除、片付け、ごみの分別、買い物、金銭管理、清潔、身だしなみなどの知識と実践を身につけます。 実際のご家庭にお伺いして片付けの練習をする場合もあります。

...
②コミュニケーションスキル

初対面の人に話しかけるコツ、話を続けるコツ、聞くこと、人間関係の困りごとの解決、感情をコントロールすること、などを練習します。すぐ使えることを大事にしています。

...
③充実スキル

楽しみがなければ、苦労して一人暮らししている甲斐もありません。楽しみがないとおっしゃる方には、楽しみを見つけるお手伝いをしています。楽しい時間を一緒に過ごしましょう。

1日の流れ

...
送迎、通所
9:30~10:00

一人で来られない方には、送迎サービスを行っています。10キロ以内は無料です。

...
朝のミーティング
10:00~10:30

身だしなみチェック、ラジオ体操、笑顔のトレーニングに加え、簡単な脳トレを行っています。

...
午前のプログラム
10:30~12:00

午前のプログラムです。外出するときもありますし、所内で活動をすることもあります。

...
お昼休み
12:00~13:00

外食、買いに行く、お弁当持参、いずれもOKです。アピタが徒歩5分、コロッケのおいしい肉やさんが徒歩2分、鶏のから揚げがおいしいお弁当さんが徒歩8分です。月に2回、ランチの提供(自己負担100円)があります。

...
午後のプログラム
13:00~14:30

午後のプログラムです。午後だけの参加も可能です。

...
掃除、帰りのミーティング
14:30~15:00

メンバーさんたちが自主的に運営をする掃除。そして一日を振り返るミーティング。どちらも一日の訓練を締めくくる活動です。

...
帰宅、相談など
15:00~15:30

必要な方には送迎をいたします。いつも送迎していない方も、具合が悪くなった場合もお送りします。

メンバーデータ

男女別

2019年4月末までにご利用されたメンバーさんの男女比です。女性だけ4人、という時もありましたし、男性ばかりで筋トレに励んだ時期もありました。

年齢別

2019年4月末までにご利用されたメンバーさんの年齢です。

病名

生活訓練に通われる、もしくは家庭訪問を希望される方は、統合失調症の方が多いようです。

在住市

2019年4月末までに利用されたメンバーさんの在住市です。

訓練期間

2019年4月末までのメンバーさんのご利用期間です。

卒業生進路

2019年4月までに利用を終了された卒業生さんの進路です。

③就労定着支援サービス

就労移行支援、自立訓練(生活訓練)、就労継続支援A型、就労継続支援B型をご利用後就職した方を対象に、ご本人が長く働けるような環境調整、本人支援をします。
来所による相談、家庭・職場訪問、ジョブコーチ支援などを承っています。

就労定着の様子、写真はイメージ

※写真はイメージです

こんな方に

就労移行支援、自立訓練(生活訓練)、就労継続支援A型、就労継続支援B型を通じて就職し・・・
 人事異動のたびに上司に説明するのが大変
    あなたに代わってプロの視点から説明いたします。
 すぐに相談できると安心する
    SPIS(遠隔日報システム)による支援も可能です(要・職場許可)。
 何か困った時だけ助けてほしい
    困った時だけ出て行くパターンもあります。
 1回だけ相談したい
    契約があれば単発相談も可能です。
 仕事のことだけでなく相談したい
    生活上の相談も受けています。

 就職後7ヶ月~3年6ヶ月の方が対象です。仕事ノアル暮らしの卒業生以外も受け入れています。

    

④カウンセリング

障がい福祉サービスによらない独自サービスです。通院していない方でもご利用可能です。
来所面接、家庭訪問、ご家族の相談などを承っています。

...

こんな方に

 病院に通っておらず、人とのかかわりがない
    スタッフとの接触を通して家族以外の人と話すリハビリをしましょう。
 病名はついていないが相談したいことがある
    通院していなくても利用できます。
 ひきこもっており、外出できない
    一緒に出かけませんか?二人ならちょっとましな気がしませんか。
 1回だけ相談したい
    単発相談も可能です。
 家族や友達のことで相談したい
    ご家族やお友達の相談も受けています。

 利用制限はありません。お気軽にご相談ください。

    

相談形態

カウンセリングサービスは、全額自己負担です。
解決したいゴールを設定し、ゴールを達成したら終了します。1回の相談で終わる場合もあります。あなたらしい、納得する人生を送ることが支援目標です。

...
本人来所

事業所でご相談をお受けします。事前予約制です。
月~金:16:30~20:00
第3土:9:00~11:00
その他土日祝:応相談
30分3,000円
60分6,000円
90分9,000円

...
訪問サービス

家庭や外部に訪問をしての面談です。認知行動療法などの出前講座や一緒にお出かけをするなどが可能です。
60分6,000円~+出張費1,500円(交通費含む)

...
家族相談

ご家族からのご相談にも応じています。ご家族のSST(ご本人への接し方のロールプレイ)などのご要望も承っております。
30分3,000円
60分6,000円
90分9,000円

⑤土曜講座

毎月第3土曜日の13:00~16:00に、公開講座を開いています。
2019年7月から2020年6月までWRAP(ラップ:元気回復行動プラン)の定期クラスを実施しています。

今後の予定

 2019.7.20
    5つのキーコンセプト①希望の感覚
 2019.8.24
    5つのキーコンセプト②自分が主体となる
 2019.9.21
    5つのキーコンセプト③学び
 2019.10.19
    5つのキーコンセプト④自分のために権利擁護する
 2019.11.16
    5つのキーコンセプト⑤サポート
 2019.12.21
    元気に役立つ道具箱
 2020.1.18
    WRAPプラン:日常生活管理プラン
 2020.2.15
    WRAPプラン:引き金と行動プラン
 2020.3.14
    WRAPプラン:注意サインと行動プラン
 2020.4.18
    WRAPプラン:深刻なサインと行動プラン
 2020.5.16
    WRAPプラン:クライシスプラン
 2020.6.20
    WRAPプラン:クライシス後のプラン

 事前予約制。定員15名まで。参加費一般 3,000円 障害者割引600円。メンバー0円。OBと元利用者500円。

    

プログラム

主に就労移行で実施している心理プログラムのうち、好評だったものを取り上げています。
病気ではないが受けてみたい、というありがたいご要望が聞こえてきたので開催しております。

...
認知行動療法

考え方の柔軟性を養うプログラムです。自分の頭の仲に自動的に沸いてくる考えに加え、他の可能性を意志の力で探します。自分の自動的な考え以外を試してみて、気持ちがどのように変わるかを観察します。

...
アサーション・トレーニング

言いたいときに、いいたい相手に、言いたいことを言う練習です。言いたいことを言えない人、言いすぎてしまう人が 周りとうまくやりながらいいたいことをさわやかに伝えられるようになります。

...
交流分析(ゲーム分析)

決まった人や間柄で、決まって不愉快で不毛な結果に終わる、繰り返されるやり取りはありませんか? 可能な限り早く、快い交流ができるような方法を皆で会得してゆきます。

...
WRAP(ラップ:元気回復行動プラン)

WRAP(ラップ:元気回復行動プラン)とは、病気や困難にもかかわらず、生き生きと暮らしていくための行動計画です。今 回、仕事ノアル暮らしの土曜講座として開催していた定期クラスを、広く一般にも公開することといたしました。三重県から 精神的困難を経験してきた”進行役”を招いて、3h×12回行います。それぞれの回で何が飛び出すかは参加した人だけ のお楽しみ。1回のみの参加も可能です。WRAPとの、自分との、そして仲間との出会いをお楽しみください。

⑥途上国支援

代表田中悦子が青年海外協力隊員として携わった、元ストリートチルドレンたちがつくる牛の角製品や、 お母さんたちのかご編みサークルなどから送られてきた製品を通して、途上国の貧困緩和に貢献しています。

途上国支援

...

牛のつの製品

元・ストリートチルドレンの青年が削り磨いた牛のつの製品を生かした製品を販売しています。

...

幸せのちびかご

お母さんたちのカゴ編みサークルから送られたかご「アガセチェ」をプチギフトとしてパッケージしています。1セット30個から、1個単位にて承っています。

...

ルワンダ現地見学

ルワンダの工房やカゴ編みサークルの現地見学もご案内しています。

詳しくはこちら

資料請求・お問い合わせ